スポンサーサイト

0
    • 2011.08.02 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ドラマ「ハガネの女2」 第6話ネタバレ

    0
       ドラマ「ハガネの女2」 第6話のネタバレ

      キャスト
      吉瀬美智子、斎藤工、設楽統(バナナマン)、吉家章人、宍戸美和公、松本利夫(MATSU from EXILE)、清水ミチコ、有村架純、片岡愛之助、高橋克実


      吉瀬美智子着用ネックレス…って、吹けちゃうとか言われても(汗


      あらすじ
      ハガネこと稲子(吉瀬美智子)のクラスのさくら(原舞歌)が、学力テストで学年トップの成績を収める。夏希(鍋本凪々美)ら友達に敬遠されることを恐れて普通の子を演じてきたさくらは、学力テストの結果を公表しないよう稲子に懇願する。ところが、虚言癖のある美月(石井萌々果)が学年トップは自分だと吹聴したのをきっかけに、さくらの成績がクラスのみんなに分かってしまう。ショックを受けた夏希は激怒。さくらは孤立し、稲子とも口を利かなくなる。一方、美月のうそも次第にエスカレート。注目を浴びたいという気持ちが高じ、ついに自傷行為に及ぶ。

      ハガネの女2は生徒役の子役たちがいいですよね。
      個人的に良いなぁと思うのは吉田里琴ちゃん、芦田翔悟くんかなw

      主題歌もストーリーも好きなんですけど
      いかんせん視聴率が低い

      確かに1から比べると劣化してるイメージなのは確か。

      もうちょっとどうにかして欲しかったなぁとは思いますね。

      ハガネの女2 感想 第3話

      0
         ハガネの女2の感想

        第3話では円形脱毛症で和也(室井響)がいじめられてしまいますね。
        ハガネこと稲子(吉瀬美智子)は自分の髪を切って
        自分もからかってみろと言いますが

        はっきり言ってそんなんでいじめがなくなると思うんでしょうか?

        甘いなぁとしか思えない…


        こんな本があるんだ…こんな本売れない世の中であって欲しいですね


        でもその中で自分の行為にいらだつ翔太(芦田翔悟)は
        マシでしたね。


        このあと翔太はどうするんでしょうね。

        ハガネの女 感想

        0
          ハガネの女の感想ですが
          深夜の時の方がよかったなぁというのが第一印象ですね。

          まず初回は題材自体が良くなかったって気がします。

          2話以降はもう少し考えて脚本を書いてほしいです。
          って、もうできちゃってるんでしょうけどw

          せっかくゴールデンに持ってきたんだから
          ファンの期待は裏切らないでほしいですね。

          次回に期待したいところです。

          こっちの方が面白かったですよ


          ひまわり証券の特徴